【2024年5月沖縄旅行記③】琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ宿泊記〜ビュッフェダイニング「Nashiro」とクラブラウンジの朝食をはしご!

今回は、沖縄旅行2日目

主に、琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ朝食についてです!

目次

6:00 起床

朝の名城ビーチ

2日目の朝は6時に起床。

初日は一時土砂降りでしたが、夕方以降は少し回復し、この日も曇り。
でも出発前は2泊3日の旅行中ずっと雨予報だったので上出来です。

5月下旬の気温

↑気温はこんな感じ。
雨予報でも意外と降らないことも多いし、暑すぎず、過ごしやすいので、
個人的には梅雨の時期の沖縄も好きです。

7:00 ビュッフェダイニング「Nashiro(なしろ)」で朝食

ブッフェダイニング「Nashiro」のオープンを待つ行列
ブッフェダイニング「Nashiro」のオープンを待つ行列

まずは朝食を食べにビュッフェダイニング「Nashiro(なしろ)」へ。

クラブラウンジアクセス付きのプランだったので朝食もクラブラウンジで食べられるのですが、
以前宿泊した時にその品数の多さに感動した「Nashiro」でも朝食を食べたかったので、
はしごして2回朝食を食べることに!

クラブラウンジの宿泊者でも↑チェックインの際にもらったこの朝食券を出せば、
通常の半額で「Nashiro」の朝食を食べることができます。

<ビュッフェダイニング「Nashiro」の朝食ビュッフェの通常料金>
大人(13歳以上)…¥3,300
子供(7~12歳)…¥2,000 
子供(3~6歳)…¥1,000
子供(3歳未満)…無料
 ※全て税込 ※サービス料金はなし

「Nashiro」の朝食時間が、7:00~10:30(L.O.10:00)で、
クラブラウンジの「ブレックファスト&ブランチ」の時間が、8:00~12:00

なので、まずは朝一番に「Nashiro」で朝食を食べて、
少しお腹を空かせてからクラブラウンジへ行くことにしました。

約300席あるという会場内は相変わらず広々。

案内して頂いた席も広々してゆったり。

朝食の混雑予想

ちなみに、朝早い方が空いてるようです。

7つの島に見立てた7つのビュッフェ台

朝食会場の7つの島(ビュッフェ台)
朝食会場の7つの島(ビュッフェ台):公式サイトより引用

ここのビュッフェの料理はなんと約150種類
とにかく多くて圧倒されます。

↑上の図のように、7つのエリアに分かれて料理が並んでいて、
実は後から公式サイトを見て知ったのですが、
まるで島を旅するように楽しんでもらいたいと、

7つの島(ビュッフェ台)をめぐる、朝食の旅~ Breakfast journey around Seven Islands ~

というテーマがあるんだそう。

全然知らなかったし、前回も今回の宿泊も、
会場にいてもそんなことは全く分かりませんでした(笑)

ですが、私がこれまで泊まったホテルの朝食ビュッフェでは間違いなく1番の品数!
それは最初に訪れた1年半前から変わっていませんでした。

そんなNashiroの朝食ビュッフェ
全部の写真は撮れませんでしたが、以下、ざっと紹介します。

CENTER ISLAND

これが「CENTER ISLAND」。ジュースや牛乳などのドリンクバーや、

シリアル類やヨーグルト、フルーツポンチ的な「フルーツカクテル」もあり。

MAIN ISLAND

そして↑この写真の左側がライブキッチンがあるMAIN ISLAND

モーニンググラタン
モーニンググラタン

一番左端にあったのがホクホクのジャガイモを使ったクリーミーなグラタン。

ハッシュポテトと唐揚げ

ハッシュポテトっぽいものと鶏の唐揚げ。

ベーコン&ソーセージ類
ベーコン&ソーセージ類

厚切りベーコンや島豚ソーセージ。
この左側に目玉焼きやスクランブルエッグなどの卵料理もあり。

メキシカンタコスロール

これは「メキシカンタコスロール」って書いてあったかな?

チーズハムホットサンド、コンビーフとラスパドゥーラチーズを使ったパニーニ

そしてその隣が、3種類のチーズと県産の卵を使用し焼き上げたエッグタルト、
チーズハムホットサンド、コンビーフとラスパドゥーラチーズを使ったパニーニ、

米粉と大豆粉を使用したピンサ

米粉と大豆粉を使用したピンサ。
(味はほぼピザだけど、ピザよりちょっとヘルシーといわれるやつですね)

フレンチトーストとパンケーキ

定番のフレンチトーストとパンケーキ

パンケーキとワッフル

ワッフルもありました。

モーニングカレー
モーニングカレー

そしてこのホテルの朝食で特徴的なのが、カレーにもかなり力を入れていること。
牛筋を贅沢に使った朝食限定のモーニングカレーに加え、

ベジカレー
ベジカレー
野菜キーマ
野菜キーマ

沖縄の「なーべらー(へちま)」や「シカクマメ(うりずん豆)」を使ったベジカレーと野菜キーマ、

沖縄のからし菜やゴーヤ、金美ニンジンなどで手作りした
アチャール(インドのピクルスみたいなやつ)など、
カレーのアクセントになるトッピングもしっかり用意してあって、
お米はバスマティライス。(翌日はターメリックライスでした)

BREAD ISLAND

パン

パンも充実!

パン・オ・ショコラとクロワッサン

オープン直前に焼き上げるというクロワッサンやパン・オ・ショコラ、

マフィン

マフィンも3種類、

カレーパン

カレーパン、

ドーナツやサータアンダギー

ドーナツやサータアンダギーもあり。

DELICIOUS ISLAND

ここは、人参しりしりやミミガー、ジーマミ豆腐などの沖縄料理もたくさんある和食エリア。

島豆腐を使ったすき煮や肉じゃが

島豆腐を使ったすき煮や肉じゃが、

ゴーヤチャンプルーや、よくわからないけど美味しそうな料理が色々とありました。(雑ですみません😅)

ASAGOHAN ISLAND

沖縄そば
沖縄そば

そして、ASAGOHAN ISLANDというビュッフェ台には、私も大好きな沖縄そば
プレーン、ヨモギ、イカスミの3種類の麺があって、

出汁と、棒かまぼこや紅ショウガなどのトッピングがあります。

中華粥
中華粥

その横には中華粥。
4種のブレンド米お粥と干し貝柱のお粥、2種類があって、

パクチーや野沢菜漬け、ホテルメイドの大蒜唐辛子漬けや油条、「毛沢東パウダー」なるもの、
などなど、12種類のコンディメントがずらっと並んでいました。

中華スープとクラムチャウダー
スープ

そして、中華スープとクラムチャウダー、2種類の温かいスープもあり。

FRESH ISLAND

FRESH ISLANDには、フレッシュな野菜スティックなどのサラダや4種類のハム、
チーズも数種類、さらにそのハムやチーズを使ったサンドイッチもあり。

FRUIT ISLAND

フローズングァバやフローズンマンゴー

FRUIT ISLANDには、フローズングァバやフローズンマンゴー、

カットフルーツ
カットフルーツ

南国らしいパイナップルやマンゴー、ライチやキウイなどのフレッシュなカットフルーツ、

フレッシュスムージー

砂糖不使用・無添加のフレッシュスムージーも3種類あり!

…という感じで、とにかく相変わらずすんごい品数で、素晴らしい!の一言。
目移りしまくりでしたが、それがまた楽しい!

私のチョイス&おすすめ

あれこれ迷いつつ、私が選んできたのが↑こんな感じ。

沖縄そば欲張って3種類の麺を入れて、出汁は少なめが好き。
紅生姜をきかせるとはずれなく美味しい!

このメキシカンタコスロールもちょっとスパイシーで南国感あって美味しかったし、

ジーマミー豆腐

アイスクリームディッシャーで好きなだけすくえるジーマミー豆腐は1年分ぐらい食べたかも。

島豆腐すき煮

島豆腐を使ったすき煮も少し硬めの島豆腐の味がしっかり染みてて美味しかった!

↑これは旦那さんのチョイス。
前回カレーパンが揚げたてでとても美味しくて記憶に残ってましたが、
今回もやっぱり美味しかったです。(ちょっともらいました)

そしてこのキーマカレーがまた美味しかった!
結構スパイシーで本格的なスパイスカレーという感じで、
数ある料理の中でも個人的にとてもおすすめ。
写真撮り忘れましたが、バスマティライスを合わせて頂きました。

これはクラブラウンジでも食べられるフルーツカクテル。
甘酸っぱくてさっぱり美味しいので地味にお気に入り。何度も食べました。

そしてスムージーは全種類飲んだのですが、この左のバナナスムージーが一番好きで美味しかった!

…ということで、他にも色々あって1日、2日じゃ全然制覇できません。
3日以上泊まっても飽きずに楽しめるのでは?

ほんとに素晴らしい朝食ビュッフェなので、
このホテルに泊まる時は絶対に朝食付きのプランがおすすめ!
クラブラウンジプランにしても、1度は体験してみないともったいない気がします。

\朝食付きプランをチェック(PR)/

8:20 食後の腹ごなしにビーチ&教会へ

名城ビーチ

お腹いっぱい過ぎたので、そのままビーチへ行ってひと休み。
曇ってますが、日差しが弱めでちょうどいい。
天気がいいと暑過ぎて寝てられないので、むしろこのぐらいが気持ちいいです。

名城ビーチ

海はまだ大雨の影響でちょっと濁り気味。ほんとはもっとキレイなはず。

右を見ると教会が見えたのでお散歩がてら見に行ってみました。

教会

こじんまりと小さめでとてもかわいい教会。
ロケーションもいいし、天気が良ければめちゃくちゃいい映え写真が撮れますね。

ボウルルームもめちゃくちゃ立派で盛大な結婚式が挙げられそう。
式場としても人気なのか、滞在中何度も新郎新婦さんや招待客らしき人を見かけました。

9:00 プール&ビーチの遊泳時間スタート

9時になると遊泳可能時間になったことが館内放送でインフォメーションされ、
プールやビーチに段々と人が増えてきます。

朝からSUP(サップ)を楽しんでる人もいました。

SUP(スタンドアップパドルボード)はマリンハウスで貸し出しあり。
30分1台 ¥3,300
年齢制限:10歳以上(保護者同伴で3歳からご利用可能)

10:00 朝のプールタイム

クラブラウンジの朝食を食べに行く前にひと泳ぎ。

私は絶対に日焼けしたくないので、プールサイドではこんな感じ🤣
ちょっと怪しいですが、このラッシュガード、おすすめです!
↓↓

11:00 クラブラウンジで2度目の朝食(ブランチ)

クラブラウンジ

「Nashiro」で朝食ビュッフェを食べ過ぎてまだそんなにお腹が空いてませんでしたが、
クラブラウンジの「ブレックファスト&ブランチ」が12時で終わってしまうので、
とりあえず11時頃に行ってみると、だいたいの人が食べ終わった後なのか、
とても空いてて静か。

クラブラウンジのビュッフェ台

ビュッフェ台はこんな感じ。

先ほどの「Nashiro」の朝食ビュッフェと比べたら全然品数は少ないのですが、
このクラブラウンジには、なんと、専属のベーカリーシェフがいるそうで、
パンに並々ならぬこだわりを持っているのが特徴!
ハード系から甘い系まで、
常時25種類以上のパンを毎朝生地から手がけて焼き立てを用意している、という…

25種類のパンを手作りで揃えるなんて、もはやパン屋さんレベル
クラブラウンジはクラブラウンジでまたすごい気合いの入れようですよね。

時間的に遅かったし、もう残り少なくなってるかな〜と思いましたが、
ちゃんと補充されてるようで思ったより揃ってました。
とはいえ、朝イチはもっとすごかったのかもしれません。

写真を撮ったものだけざっと紹介すると…

すごすぎるパンのラインナップ

・コーンマヨ
・ブレッドピザ

・島豚モモベーコンのクロックムッシュ

・明太クッペ
・ベーコンポテト
・焼き込みチーズカレーパン
・ベシャメルウインナードック

・ブルスト(?)
・クランベリーショコラ
・オランジュショコラ

・大福あんぱん
・ロイヤルミルクフランス

・イベリコ豚ベーコンとカマンベールチーズのクロワッサン
・プレミアムクロワッサン
・ちんすこうメロンパン
・プレミアムクリームパン
・チョコチップ&カスタードクリーム
・ミルクパン

・チョコパリワッサン

ちなみにこのチョコパリワッサンはロビーラウンジ「THE ROUNGE」のメニューにもありました。
(確か2個で500円ぐらい)

・チキン照り焼きサンド

・ミュンヘナー(?)
・本日のパン

・伊江島ラム酒カヌレ
・キャラメルフレンチ
・木の実のフロランタン
・丹波の黒豆パン

・苺のデニッシュ
・苺のマリトッツォ

・モンブランのデニッシュ(名前は忘れてしまった)

そして奥の方にはひと手間加えたオープンサンドなどもあり。

右から、
・サーモンとポテトのホワイトソース仕立て
・ソーセージエッグマフィン
・エッグベネディクト

・沖縄風の黒糖入りクレープ「ちんびん」

「ちんびん」の隣にあったのが、「ラスパドゥーラ」というチーズ。
スタッフの方が専用のブレードで表面を薄く削ってくれます。
トーストした食パンやバゲットをベースに、ハムやスモークサーモンと重ねたり、
パスタやクラムチャウダーにトッピングしても美味しいですよ、
と教えてくださいました。

そしてその向かいにもまだパンがありました。
・プレミアム食パン
・長時間熟成バケット
・パン・オ・レ

なんと、ざっと数えてみたら、
常時25種類どころではなく、35種類ほどのパンがありました!

「Nashiro」の朝食ビュッフェと同じく、1日、2日じゃとても制覇できません!
しかも、常に同じものを並べているのではなく、
時期によって季節限定のパンがあったり、
その日だけの「本日のパン」もあるので、リピートしても飽きることなく楽しめそうですね。

すごすぎる!

ホットミール

温かい料理もありましたが、あくまでメインはパンということなのか、
そこまで種類は多くなく、温野菜やスパニッシュオムレツや島豚ソーセージ、
ポテトグラタン、チキンの煮込みのような料理もあったと思います。

コールドミール

コールドミールは、サラダやピクルス類、

ハムや生ハム、(写ってませんが)チーズも数種類ありました。

スープ

温かいスープは、クラムチャウダーと野菜ポトフ。

その他

その他、スムージーやヨーグルトやゼリー、ジーマミー豆腐、

カットフルーツやフルーツカクテルもあり、

ドリンク類は他の時間帯と変わりなし。こちらのブログに書いてあります。
↓ ↓ ↓

私のチョイス&お気に入り

私のチョイスはこんな感じ。

ラスパドゥーラ」はオリーブオイルと胡椒をかけてくれたので、そのまま食べても美味しいし、
スタッフの方がすすめてくれた通り、クラムチャウダーにトッピングしても美味しかったです。

特にお気に入りは「明太クッペ」と「サーモンとポテトのホワイトソース仕立てのオープンサンド」。

この「ちんびん」ももちっとして黒糖の優しい甘味が美味しかった。

エッグベネディクトも美味しかったし、

スイーツ系全部美味しかったけど、一番好きだったのが、苺のマリトッツォ(右)!

苺じゃなくてピスタチオのマリトッツォじゃないの?と思って食べたら、
ピスタチオクリームの中に苺が丸々入ってて酸味と甘味のバランスが最高。
甘過ぎず、パンもふわっとして、小ぶりのサイズ感もいいし…
3個ぐらい頂きました😋

食べ終わる頃にはもうお昼12時を過ぎていたので、ブランチというよりはランチですね。

ちなみに、前日の大雨の影響か、この日もテラス席は利用不可でしたが、
ちょっと出てみたら↑こんな景色でした。

テラス席での食事も気持ちよさそうです。

「Nashiro(なしろ)」とクラブラウンジの朝食を両方食べた感想

ということで、ビュッフェダイニング「Nashiro(なしろ)」クラブラウンジ
両方の朝食を体験してみた率直な感想としては、
どっちもそれぞれすごい!です。

朝食に力を入れてるホテルって結構多いですが、
その中でもかなり頑張ってる気がします。

クラブラウンジに宿泊すると自動的にクラブラウンジでの朝食がついてきて、
ビュッフェダイニング「Nashiro」での朝食は有料にはなってしまいますが、
それでも通常の半額で食べられるし、クラブラウンジにはないものがたくさんあるので、
ぜひ一度は体験してみることをおすすめします。
何度も言いますが、このホテルに泊まって「Nashiro」の朝食を知らないのはもったいない!

クラブラウンジは、時間内なら(8:00-12:00)何度でも食べられるというのは大きなメリットですよね。
「Nashiro」の朝食は一度しか食べられませんがクラブラウンジは出入り自由。
しかもクラブラウンジ宿泊者しか食べられない特別感もあるし、
味もちゃんと美味しいし、パン好きなら何度でも食べたいはず。

ただ、パンが好きじゃないとちょっときついというデメリットはあります。
私は、パンは好きですが、そこまでのパン好きではなく、
沖縄そばやカレーなども絶対食べたかったので、
2泊3日の滞在中、2日連続で「Nashiro」の朝食も食べに行きました。

朝一番で「Nashiro」で朝食を食べて、お昼前にクラブラウンジに食べに行ってランチにする、
というのが個人的には一番いいな〜という気がしました。
両方満喫できてとても楽しかったのでおすすめです😊

いずれにしても、
このホテルに泊まったら絶対に朝食付きプランにすることをおすすめします!(しつこい)

\朝食付きプランをチェック(PR)/

ということで、長くなったので今回はここまで。
次回、ホテル内で楽しめるアクティビティについてや、
チェックアウト後に行った人気観光スポット、
瀬長島のウミカジテラスについて書きたいと思います😊

<追記>書きました!よろしければこちらもぜひ。
 ↓↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次